スポンサーリンク

auが新プラン「スーパーカケホ」を発表!従来のカケホより千円も安い!

auユーザーに朗報です。

この度KDDI、沖縄セルラーが、2015年9月18日より「カケホとデジラ」の国内通話定額プランに、月額1,700円で、通話回数の制限なく5分以内の通話が無料でかけ放題となる「スーパーカケホ (電話カケ放題プランS)」を追加することを発表しました。

これは、必ずプランの見直しをしておくべきですよ。

スポンサーリンク

今までよりも安くなりそうな人

l_058
今回の新プランを適用すると、今までよりも毎月の支払いが安くなりそうな人はこんな人です。

カケホプランで電話しまくってるけど、それが毎回5分以内の短い通話の人。

通話回数は多いけど、毎回連絡事項の伝達くらいの短い電話だという人は、プラン変更を検討する価値があると思います。

それがすべて1回あたりの通話が5分以内であれば、新プランのスーパーカケホのほうが、従来のカケホより毎月の料金が1,000円も安くなります。

一応カケホプランに入ってるけど、そもそもあまり通話してない人。

カケホ(電話かけ放題プラン)に入っているものの、あまり通話はしていないという人は、新プランの「スーパーカケホ (電話カケ放題プランS)」にプラン変更すると、毎月の料金が1,000円安くなります。

◼︎ 注意点
① 新プランで通話が無料になるのは、1回あたり5分以内の通話のみです。5分を超過した場合 20円/30秒 の通話料金が発生します。

② 新プラン加入の条件は「データ定額3/5/8/10/13」のいずれかに加入していることです。つまり「データ定額2」以外のすべてのプランということになります。

従来のカケホと比べて、スーパーカケホの5分超過の通話料金はどこまでがプラスのライン?

IMG_2427

計算してみました。

何度も言いますが、新プランのスーパーカケホは、通話が5分を超えると20円/30秒 の通話料金が発生します。

そして、従来のカケホ(2,700円)と新プランのスーパーカケホ(1,700円)の差額は1,000円

ということは、新プランのスーパーカケホで合計何分の超過をしてしまうと、差額の1,000円分に達してしまうでしょうか。

その答えは、合計25分です!

つまり、スーパーカケホにプラン変更したところで、ひと月に25分以上超過する可能性があるなら、安全に従来のカケホプランのままのほうが安心かもしれません。

逆に、「いや、私は絶対に25分以内の超過に抑える!」「つーか、俺は1秒たりとも超過はしないぜベイベー!」という人は新プランにするべきかもしれません。

管理人のひとこと

もちろん新プランも国内通話24時間かけ放題で、通話回数制限はありません。

上記の注意点を参考にして、プラン変更を検討してみてはいかがでしょうか。

ではまた。

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク