Amazonギフト券を使ってAmazon Payで決済すると0.5%分還元に

Amazonが提供するID決済サービス「Amazon Pay」は8月24日、Amazon Payが利用可能なECサイトでのショッピングにおいて、ユーザーがAmazonアカウントに登録したAmazonギフト券を使ってAmazon Payで支払った場合に、その支払い金額の0.5%分の還元を開始することを発表した。

すでに還元は開始されており、還元分は原則Amazon Payで支払いをした月の翌々月下旬にAmazonアカウントのAmazonギフト券残高に自動的に反映されるとのこと。

ちなみに、Amazon PayにおけるAmazonギフト券での支払いについては、ユーザー自身のAmazonギフト券残高に予めチャージ(入金)することができる「Amazonチャージ」の利用がお得となっている。

具体的には、「Amazonチャージ」を利用して、コンビニやATM、ネットバンキングから現金でAmazonギフト券残高にチャージすると、1回のチャージ金額(最低金額5,000円以上)に応じて、Amazonプライム会員の方は最大2.5%分、Amazonプライム会員以外の方は最大2%分のAmazonポイントが貯まる。

つまり、「Amazonチャージ」をすることで最大2.5%分のAmazonポイントが貯まり、チャージしたAmazonギフト券残高を使ってAmazon Payで支払うことにより0.5%分の還元を受けられるということになる。あわせると還元率は3%とお得なため、Amazon Payを利用したことがない方はこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか。

Amazonチャージ

Amazon Pay

広告