Google、Pixel 6とPixel 6 Proを発表 ディスプレイ内蔵型指紋センサー搭載

Googleが新型スマホ「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」を発表した。

同モデルにはGoogle独自開発のSoC「Tensor」を搭載。同社の最も強力な人工知能(AI)と機械学習(ML)をデバイス上で処理することが可能となり、音声コマンド、翻訳などの機能が進化するほか、セキュリティに関してはAppleを凌駕するという。

また、「Pixel 6 Pro」には光学4倍ズームの望遠レンズを含むトリプルレンズカメラを搭載。「Pixel 6」には望遠レンズが搭載されずデュアルカメラとなっている。

ディスプレイサイズは「Pixel 6」が6.4インチ、「Pixel 6 Pro」が6.7インチとなり、両モデルともディスプレイ内に指紋センサーが内蔵されている模様。(Pixel 6 Proのリフレッシュレートは120Hz)

発売は今秋が予定されており、価格はiPhone 13のラインナップに近くなるものとみられている。

[via:9to5Mac]
広告