Anker、新型USB-C急速充電器「Nano ll 30W / 65W」を発売

Ankerが新型USB-C急速充電器「Anker Nano II 30W」と「Anker Nano II 65W」の販売を開始した。(65Wタイプは7月27日入荷)

同製品は先に発売された「Anker Nano II 45W」の30Wおよび65Wタイプ。

これらのNano IIシリーズにはAnker独自技術の「Anker GaN ll」が搭載されており、従来の急速充電器よりもさらなる小型化・軽量化が実現されている。

サイズ表は以下の通り。

Anker 急速充電器Nano IIシリーズ サイズ表

サイズ重量
Anker Nano II 30W(プラグの折り畳み不可)約38×32×30mm(プラグ部分を含まない)約47g
Anker Nano II 45W約41×38×35mm約68g
Anker Nano II 65W約44×42×36mm 約112g

また、Nano IIシリーズは手のひらサイズにも関わらず、スマホ(iPhone 8以降)の急速充電はもちろんのこと、ノートPCの急速充電も可能。「Anker Nano II 30W / 45W」なら「12インチMacBook」と「MacBook Air」が、そして「Anker Nano II 65W」なら「13インチMacBook Pro」まで急速充電することができる。

一般的な充電器に比べ約60%も小型化されたというNano IIシリーズ。これ1つ持っておけばスマホやタブレット端末、ノートPCまで幅広いデバイスの急速充電に役立てることが可能だ。

なお、価格は「Anker Nano II 30W」が2,990円、「Anker Nano II 45W」が3,390円、「Anker Nano II 65W」が3,990円で、記事執筆時45Wタイプが7月26日、65Wタイプが7月27日の入荷予定となっている。




関連記事:PD対応小型急速充電器&ケーブルレビュー|Anker PowerPort III Nano 20W with USB-C & ライトニング ケーブル

広告