Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表

Twitterが投げ銭機能「Tip Jar」を発表した。

「Tip Jar」はプロジェクトに対する支援や誕生日のお祝いなど、Twitterユーザー同士がお互いにサポートしあえるチップ制機能。

設定から「Tip Jar」をオンにすることでフォローボタンの横に「Tip Jar」のアイコンが表示され、アイコンをタップすることで決済サービスを利用し希望の金額を送金することができる。

現在利用可能な決済サービスは「Bandcamp」「Cash App」「Patreon」「PayPal」「Venmo」。利用にあたってはTwitterを通すわけではなく、これらのサービスのアプリから直接決済する形となる。

なお、執筆現在自分のプロフィールページに「Tip Jar」機能を導入できるのは英語版Twitterの一部利用者(クリエーター、ジャーナリスト、専門家、非営利団体など)のみとなっており、対象範囲は今後拡大予定とのこと。

広告