スポンサーリンク

Google Play Musicが日本でも始動開始!楽曲数は3500万曲以上!オフライン再生やレコメンド機能も!

既に国内では、LINE MUSICAWAAppleMusicなどの定額音楽配信サービスが熾烈な競争を繰り広げている中、2015年9月3日にGoogleからサブスクリプションサービスを備えた「Google Play Music」がスタートされました。

定額音楽配信サービスとしては後発ですが、他の音楽サービスの優れた機能を網羅するかの如く秀逸な内容となっています。

以下ではその特徴をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽曲数が3500万曲以上

3500万曲以上という他の音楽配信サービスを凌ぐ圧倒的な楽曲数が用意されている模様。

レコメンド機能

視聴履歴などから視聴者にオススメの楽曲をピックアップしてくれるレコメンド機能を搭載しています。

5万曲までクラウドに保存できる

CDやiTunesなどで購入して所持している楽曲を無料で5万曲までクラウドに保存できる機能があるようです。

さらに、それらの曲はサブスクリプションサービスの中に含めることができるため、サブスクリプションサービスにはないお気に入りの楽曲はCDやiTunesなどで補うことができます。

オフライン再生

オフライン再生にも対応しているため通信量の心配をすることなく音楽が楽しめます。

オフライン再生機能はサブスクリプションサービスはもちろんのこと、CDやiTunesなどで購入してクラウドに保存した楽曲でも利用できます。

月額料金

気になる料金は、月額980円。登録後の最初の30日間は無料で利用が可能となります。

また、10月18日までに申し込むと月額料金が780円になる特別プランも用意されています。

【こちらの記事もどうぞ】
▶︎ログインできない?「GooglePlayMusic」の始め方!
▶︎【Google Play Music】オフライン再生で通信量対策をする方法
▶︎「GooglePlayMusic」で無料期間終了後の自動更新(有料)を防ぐ方法
▶︎Googleplayミュージックを解約し忘れた時の返金払い戻し方法
▶︎「Google Play Music」が月額1,480 円のファミリープラン開始

スポンサーリンク