Apple、「macOS Big Sur 11.2」を正式リリース

本日、Appleが「macOS Big Sur 11.2」を正式リリースした。

同バージョンではBluetooth、外部ディスプレイ、iCloudの問題などに関するいくつかの重要な修正が含まれている。

アップデートされる方は [システム環境設定] > [ソフトウェアアップデート] から、お時間に余裕があるときにどうぞ。

リリースノートは以下の通り。

  • HDMIからDVIへのコンバーターを使用してMacmini(M1、2020)に接続すると、外部ディスプレイに黒い画面が表示される場合があります
  • 写真アプリでAppleProRAW写真を編集すると、保存されない場合があります
  • iCloudドライブのデスクトップとドキュメントフォルダオプションを無効にすると、iCloudドライブがオフになる可能性があります
  • 管理者パスワードを入力しても、システム環境設定のロックが解除されない場合があります
  • 地球儀キーを押しても、絵文字と記号パネルが表示されない場合があります
[via:9to5Mac]
広告