AirPods Maxのバッテリーが異常に減る不具合が報告される

Appleのオーバーイヤー型ヘッドホン「AirPods Max」のバッテリーが異常消耗するとの報告があがっている。

一部のユーザーは一晩で100%から1%にまで減少するケースも見られるという。

9to5Maxによると、報告のほとんどは12月18日にされているそうで、同日にリリースされたファームアップデートが原因の可能性があるとのこと。

また、AirPods MaxをAppleTVやApple以外の複数のデバイスに接続した場合に問題が発生しているようで、iPhoneのみで使用している場合は問題ない模様。

現時点でAppleによる問題の修正は提供されておらず、トラブルに遭遇したユーザーはAirPods Maxを工場出荷時の状態にリセットしたり使用後にBluetoothを手動で切断するなどして対処しているとのこと。

Appleの修正が行われるまで当面の間はiPhoneなどの1つのデバイスのみで使用したほうが良いかもしれない。

追記:2021年3月13日】AirPods Maxのバッテリー異常消耗問題、最新アップデートで修正済み

広告