Apple、イヤホンAirPods Proの音の不具合に対する無償修理サービスを発表

Appleが「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」を発表している。

発表によると、2020年10月より前に製造されたごく一部のAirPods Proにおいて以下のような音の問題が起きる可能性があるという。

 

  • AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる。
  • アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない。たとえば、低音が欠落したり、背景音 (街頭や飛行機の騒音等) が大きくなるなど。

 

この問題に対してAppleおよびApple正規サービスプロバイダでは、対象となる AirPods Pro (左右のいずれか、または両方) の無償修理サービスを実施するとのこと。

手続き方法はこちらからどうぞ。→AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム

AirPods Proの音の不具合:自分でできる対処法

ちなみに、AppleサポートではAirPods Proの音が割れる、雑音が聞こえる、アクティブノイズキャンセリングが機能しない場合の自分でできる対処法を公開している。

それでも改善しない場合は上記の無償修理プログラムを利用することをお勧めする。

AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がする場合

  1. 接続先の iPhone、iPad、iPod touch、または Mac に最新のソフトウェアが搭載されていることを確かめます。
  2. 接続先のデバイスが近くにあり、自分とデバイスとの間にワイヤレス通信に干渉する障害物がないことを確認します。
  3. 違う App で再生した音声を聴いて、App が問題の原因ではないか確認します。

Source:AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がする場合

AirPods Pro でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合

  1. 接続先の iPhone、iPad、iPod touch、または Mac に最新のソフトウェアが搭載されていることを確かめます。
  2. AirPods Pro を両耳に装着して、アクティブノイズキャンセリング (ANC) が有効になっているか確認します。
  3. AirPods Pro の上部にあるメッシュ部を掃除します。以下に示す部分に埃や耳あかが溜まっていると、アクティブノイズキャンセリングに影響が出る場合があります。

そうした場合は、以下の症状が現れることがあります。

  • バスサウンドが欠落する
  • 雑踏や飛行機の騒音など、周囲の音が大きくなる

Source:AirPods Pro でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合

広告