スポンサーリンク

LINEメッセージや着信を光って通知してくれるiPhoneケースが注目の的!

購入した激安のiPhoneケースが壊れた状態で届くというトラブルに見舞われてから約2日後、今度はもうちょっとしっかりした商品を選んだ結果、ようやく壊れていない(当たり前w)新しいiPhone6ケースが到着しました。

スポンサーリンク

鮮やかに光るiPhoneケース

今回購入したケースは着信があったときにピカピカッと光ってお知らせしてくれます。

これが昼間でも割とピカピカ光るので、一緒に遊んでいた友人の注目の的に。友人も購入したいそうです。(笑)

仕組みは、iPhoneのLEDフラッシュ通知を利用しています。

ですので、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」から「LEDフラッシュ通知」をオンにしておく必要があります。

もちろん、LINEの通知も光ってお知らせしてくれますよ。(「設定」>「通知」>「LINE」で「ロック画面に表示」をオンにしておく必要あり)

外観写真

IMG_0038

▲装着後の写真です。

先日購入して失敗したバンパーと以前装備していたバンパーがいずれもボリューム部分の金具部品がすぐに外れてしまいましたので、その反省を生かして今回は金具ではなく一体化されたものを購入しました。

ケースは背面のみの透明クリアケースの上にアルミバンパーを二重で取り付けるタイプで、かなりガッチリしています。

あと、iPhoneの画面よりも淵が出っ張っているのがわかりますか?バンパー部分がiPhoneの画面よりも高くなっている製品を選ぶと落下してしまった時に画面が割れる可能性がかなり低くなるのでオススメですよ。

 

IMG_0039

▲これはLINEの通知が着た瞬間。

今日の朝撮影したんですが、明るい場所でも黄色く光っていることがよくわかります。(夜だったらもっと綺麗に見えます)

 

IMG_0032

IMG_0031

▲裏側にはフラッシュを隠すためにスライドできるフタがあります。

これを左にスライド(上の画像)させれば閉まっている状態です。この状態にしておくとフラッシュがケース内で分散されて光る仕組みです。

逆に右にスライド(下の画像)させるときは、カメラ撮影でフラッシュ機能を使う場合やライト機能を使う場合です。

管理人のひとこと

この光るiPhoneケース、すごいアイデアですよね。仕組みが。

カッコイイし、頑丈だし、買ってよかったなと思います。

オススメです!

【こちらの記事もどうぞ】
▶︎これは怖い。液体入りiPhoneケースで火傷被害が多発!
▶︎おすすめ!iPhoneの断線しないライトニングケーブル「Anker PowerLine+」
▶︎車のバックミラーに取り付けるスマホスタンドが高機能で超イカス!
▶︎【レビュー】100均のスマホスタンド三脚タイプは軽くて持ち運びにも便利!
▶︎ベッドに仰向けでPCやタブレット、スマホが使えるスタンドを購入してみた!

スポンサーリンク