「iOS 14.0.1」「iPadOS 14.0.1」「macOS Catalina 10.15.7」がリリース

9月25日、Appleが「iOS 14.0.1」「iPadOS 14.0.1」および「macOS Catalina 10.15.7」をリリースした。

「iOS 14.0.1」「iPadOS 14.0.1」のアップデートでは「iOS 14」と「iPadOS 14」で追加された、ブラウザとメールのデフォルト設定の変更機能が端末の再起動によってリセットされてしまうバグなどが修正されている。

各OSのリリースノートは以下の通り。

アップデートされる方は iOSおよびiPadOSの場合 [設定] > [一般] > [ソフトウェア・アップデート] から、macOSのアップデートの場合は [システム環境設定] > [ソフトウェアアップデート] から、お時間に余裕があるときにどうぞ。

「iOS 14.0.1」リリースノート

このアップデートにはiPhoneのバグ修正が含まれます。

  • iPhoneの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
  • iPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない可能性がある問題に対処
  • iPhoneがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を修正
  • 一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
  • Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

「iPadOS 14.0.1」リリースノート

このアップデートにはiPadのバグ修正が含まれます。

  • iPadの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
  • iPadがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を修正
  • 一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
  • Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

「macOS Catalina 10.15.7」リリースノート

macOS Catalina 10.15.7を適用すると、重要なセキュリティアップデートおよびバグ修正がMacに提供されます。

  • macOSWi-Fiネットワークに自動的に接続されない問題を解決
  • iCloud Drive経由でファイルを同期できないことがある問題を修正
  • Radeon Pro 5700 XT搭載のiMacRetina 5K27インチ、2020)で発生する可能性のあるグラフィックの問題に対処
広告