「AppleCare+」の加入期限が1年間に延長|米国・カナダ

Appleが保証サービス「AppleCare+」の加入期限を従来の60日間から1年間に延長する模様。

Bloombergによると、加入期限の延長はまず米国とカナダで実施される予定で、製品を購入して60日以上 1年未満の期間に「AppleCare+」を購入するユーザーは、一括支払い、またはAppleCard(Appleのクレジットカード)での支払いをする必要があるという。

なお、日本では今年7月から保証料金の月額払いや、24ヶ月または36ヶ月の保証期間経過後の月単位での保証延長は提供開始されているが、現時点で加入期限延長の話はなく、「AppleCare+」に加入したいユーザーは製品購入から30日以内に契約しなければならない。

広告