新型MacBook Air 2020 / 新型iPad Pro 2020(11インチ・12.9インチ)発表


記事内に商品プロモーションを含む場合があります


Appleが13インチの新型「MacBook Air(2020)」および 11インチと12.9インチの新型「iPad Pro(2020)」を発表した。


MacBook Air(2020)

「MacBook Air(2020)」は第10世代Intel Coreプロセッサを採用。クアッドコアにも対応し旧モデルよりパフォーマンスが向上した。

RAMは最大16GBまで搭載可能。ストレージは最小で256GB、最大で2TBまで搭載することができる。

キーボードは問題の多かったバタフライ構造からシザー式のMagic Keyboardに変更。それに伴い旧モデルより 0.5 mm程度の厚みが出ている。

本体のカラーバリエーションはスペースグレイ・ゴールド・シルバーの3色。

価格は104,800円(税別)〜となっている。

>>MacBook Air(2020)

関連記事

MacBook(ノート型Mac)のスペック一覧表です。「発売年月」「名称」「画面サイズ」「プロセッサ」「メモリ(RAM)」「ストレージ」「ディスプレイ」「重さ」「ポート」「認証」「キーボード」「Touch Bar」の順に掲載していま[…]

MacBook一覧

iPad Pro(2020)[11インチiPad Pro(第2世代)/12.9インチiPad Pro(第4世代)]

iPad Pro(2020)はA12Z Bionicプロセッサを搭載。

リアカメラは広角+超広角のデュアルカメラとなり、距離を計測できるLiDAR(ライダー)スキャナが搭載されている。

また、iPad Pro向けとしてトラックパッドが搭載されたMagic Keyboardも発表された。Magic Keyboardはバックライト内蔵。薄暗い場所でも操作しやすい他、マグネット装着によりiPadが浮いた状態となり見やすい角度となっている。

なお、Magic Keyboardは11インチiPad Pro(2018)、12.9インチiPad Pro(2018)でも使用可能となっている。

【追記】9to5Macによると、iPad Pro(2020)のRAMは全モデル6GBとのこと。

iPad Pro(2020)の価格は11インチモデルが84,800円(税別)〜、12.9インチモデルが104,800円(税別)〜となり、3月25日発売。

Magic Keyboardの価格は11インチモデル用が31,800円(税別)、12.9インチモデル用が37,800円(税別)となり、発売は2020年5月の予定となっている。

>>iPad Pro(2020)

【関連記事】歴代iPad一覧表