PayPay、12月から最大1,000円相当が戻ってくる「まちかどペイペイ第2弾」を開催


スマホ決済アプリ「PayPay」が新たなキャンペーンを発表した。

発表されたのは「まちかどペイペイ第2弾」で、消費者還元事業の5%還元対象店舗でPayPayを使って買い物をすると20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが戻ってくるという内容となっている。そのためキャンペーンに当選した場合、1,000円以下の買い物であれば全額が戻ってくると同時に還元事業の5%も還元され、支払額よりも多くのPayPayボーナスが戻ってくる仕組みとなっている。(1回あたりの付与上限は1,000円、1ヶ月あたりの付与上限は5,000円相当)

なお、現在はPayPayでの支払いに対し、さらに5%のPayPayボーナスを上乗せする「まちかどペイペイ 第1弾」(2019年10月1日から11月30日まで)が実施されており、今回発表された「まちかどペイペイ第2弾」は2019年12月1日から2020年1月31日の間で実施予定とのこと。

※「まちかどペイペイ第2弾」は還元事業の2%還元対象店舗、またオンライン店舗は対象外。決済に関してはヤフーカード以外のクレジットカードによる支払いは対象外。

[Source:PayPayニュースリリース(PDF)]