Xiaomi(シャオミ)が日本のスマホ市場に2020年から参入


中国の大手スマホメーカー「Xiaomi(シャオミ)」が日本市場に参入すると報じられている。

日本経済新聞によると、日本参入は2020年になる見通しで、Xiaomiの海外事業を担当する王翔高級副総裁も近く日本に子会社を設立し、新規参入に備えることを明らかにした模様。

また、デバイスに関しては複数のスマホを投入し、連動して使うブレスレット型のウエアラブル端末なども用意されるとのこと。

日本市場はAppleのiPhoneのシェアが高いが、高性能で低価格な製品を提供するXiaomiがどこまでシェアを獲得できるかに注目が集まる。

[Source:日本経済新聞]