Apple、10.2インチ「iPad(第7世代)」と「Apple Watch Series 5」を発表

本日9月11日、Appleがスペシャルイベントにて 10.2インチ「iPad(第7世代)」と「Apple Watch Series 5」を発表している。

【関連】「iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max」が発表

「iPad(第7世代)」は第6世代と同じA10 Fusionチップを搭載。ディスプレイは9.7インチからサイズアップして10.2インチとなり、新たにSmart Keyboardに対応。第6世代と同様にApple Pencilも使用できる。

カラーバリエーションはスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色展開。ストレージは32GBと128GBが用意され、価格は34,800円(税別)からとなっている。予約受付は本日から可能。

10.2インチ「iPad(第7世代)」

【関連】歴代iPad一覧表(2014年以降から最新まで)

「Apple Watch Series 5」は常時表示されるRetinaディスプレイを搭載。スリープすることがないため手首を上げたりディスプレイをタップすることなく、視線を向けるだけで時刻などを確認可能となっている。バッテリー節約のため明るさの自動調整機能も搭載。(最大18時間駆動)

また、今いる場所の緯度や高度を表示できるコンパスアプリが搭載された他、150以上の国でiPhoneが近くにない場合でもApple Watchから直接緊急サービスへの通報を行うことができるようになっているとのこと。

さらにストレージは前モデルの2倍となる32GBを搭載。材質にはチタニウムとセラミックが追加されている。

なお、価格は42,800円(税別)からとなり、予約受付は本日より開始され、販売開始は9月20日(金)の予定となっている。

Apple Watch Series 5

 

Pocket


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報