レイコップがいろいろ言われてるけどやっぱり良い商品だよ!でも消費者が勘違いしてしまうダニの件ははっきりさせておこう


レイコップがいろいろと言われているのをたまに目にします。

その原因は、ダニの除去機能。

おそらく某家電芸人さんがテレビで “レイコップから出るUVでダニを殺して吸い取ることができる” というような感じの発言をしたことが原因のひとつになっているのかもしれません。

結論から言うと、レイコップに布団のダニを死滅させる機能はついていません

そもそも、ダニを死滅させるには50℃以上の熱を30分以上継続してあてる必要があります。

ですから、レイコップのUV機能は当然のことながら、天日干しでもダニを死滅させることはできないんです。

だけど、某家電芸人さんの発言は一部誤りがありましたが気持ちはすごくわかります。

ぼくもレイコップを使っていますが、購入前の情報で「殺菌効果のあるUV機能がついている」「外に天日干しするよりもキレイ」と聞いていました。

この時点で、外に天日干しをした程度ではダニは死滅しないという知識がない大半の消費者はダニが死滅すると勘違いしてもおかしくないと思うわけです。

だって、「菌=ダニ」だと思ってしまいますよね。

その点はレイコップ側がちょっと不親切だったなぁ〜と思います。

UVランプの説明のところで、注釈でもいいので「ダニは死滅できません」とか書いててくれれば誤解は招きませんでしたよね。

レイコップの機能

まぁダニの件はいろいろありましたが、そうは言っても正直言ってレイコップの機能はやっぱり凄いと思います。

ぼくは2日に1回のペースでレイコップを使っていますが、本当によくハウスダストを吸い取ってくれます。

とくに、綿状のホコリばかりでなく白い小さな塵のようなものがたくさん吸い取れることにはいつも驚かされます。

これはレイコップのたたき機能が繊維の隙間にある塵を舞い上がらせて吸い取っているからのようです。

メーカーによれば、レイコップのハウスダスト除去率は3分で90%以上なのだとか。

本当は実際に画像で見せて説明したいくらいです。(見たい人はメールください。画像を添付して送りますが気分を害しても責任は負いません。笑)

それから、妊娠中の奥様や足などに怪我をされている方もレイコップが役に立つと思いますよ。

なぜなら、重たい布団をベランダまで運ばなくて済むからです。

ネットでたまに「レイコップの本体重すきる」とか言ってる人いるけど、『いやいや、布団よりはるかに軽いだろ!』なんていつも思ってしまいます。(笑)

管理人のひとこと

なんか色々と辛口になってしまいましたが、何が言いたいかと言うと、とにかくハウスダストが超苦手な僕にとってレイコップはなくてはならない商品ってこと。

レイコップにはダニの死滅効果はないけど、アレルギーの原因にもなるダニの死骸は吸い取ってくれるのでダニ対策として役に立ちます。

ハウスダストに敏感な体質の方ならこの有り難さが分かってもらえると思います。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

【関連記事】【ダニ対策】ダニが苦手な僕がダニよけで使ってよかった3つのアイテム