15インチ「MacBook Pro(2019)」のベンチマークスコア

先日発表された8コアプロセッサ搭載「MacBook Pro(2019)」のベンチマークスコアがGeekBenchで公開されている。

公開されたのは15インチMacBook Pro(8コア/2.40 GHz/Intel Core i9)のスコアで、ベンチマークスコアはシングルコアが5,879、マルチコアは29,184となっている。

ちなみに2018年発売の15インチMacBook Proのハイエンドモデルはシングルコアが5,348、マルチコアは22,620となっており、比較すると最新の15インチMacBook Proはシングルコアで10%、マルチコアで29%パフォーマンスが向上していることが分かる。

なお、15インチMacBook Pro(2019)には8コア/2.30 GHz/Intel Core i9プロセッサが標準搭載されているが、オプションで8コア/2.40 GHz/Intel Core i9プロセッサが選択可能。今回公開されたベンチマークスコアは8コア/2.40 GHz/Intel Core i9プロセッサ搭載のMacBook Proとなっている。

 

[Source:GeekBench / MacRumors]

Pocket


【おすすめカテゴリー】

▶︎ガジェットレビュー ▶︎Appleニュース ▶︎iPhoneの使い方・小技 ▶︎セール情報