Apple、「macOS Mojave 10.14.5」をリリース ‐ 令和に対応

本日5月14日、Appleが新元号「令和」に対応した「macOS Mojave 10.14.5」を正式にリリースした。

アップデートは [システム環境設定] > [ソフトウェア・アップデート] から可能。再起動が必要なので時間に余裕のあるときにどうぞ。

「macOS Mojave 10.14.5」リリースノート

macOS Mojave 10.14.5アップデートでは、お使いのMacの安定性と信頼性が改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

ビデオ、写真、ミュージックなどをMacからAirPlay 2対応のスマートテレビにダイレクトに共有するAirPlay 2の機能を追加

和暦の元号“令和”に対応

• 2018年に投入されたMacBook Proでのオーディオ遅延を改善

特定の非常に大きなOmniOutlinerおよびOmniPlanの書類が適切にレンダリングされない問題を修正

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る