【悲報】Apple、ワイヤレス充電マット「AirPower」の開発中止を発表

Appleのワイヤレス充電マット「AirPower」の開発中止が米メディアTechCrunchを通じ発表された。

開発を断念した理由としてAppleのハードウェアエンジニアリング担当上級副社長であるDan Riccio氏は “AirPowerは私たちの目指す高い品質基準を満たすことはできなかった” と説明し、発売を楽しみに待っていたユーザーに対し謝罪している。

2017年9月に公式発表された「AirPower」。開発は大幅に遅れをとっていたが、昨年6月にはAppleのエンジニアがオフィスでテスト使用を開始したと報じられたり、つい最近では現行の「iPhone XS」と発売されたばかりの新型「AirPods」が載せられた「AirPower」の画像が公式サイトから発見されたことなどから発売準備は着実に進んでいるものと思われたが、結局日の目を見ることはなく残念な結果となってしまった。

Pocket


【最新記事の更新情報をお届けします】

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る