Apple、「macOS Mojave 10.14.3追加アップデート」をリリース

本日2月8日、AppleがmacOSの最新版である「macOS Mojave 10.14.3追加アップデート」をリリースしている。

同バージョンには重要なセキュリティアップデートが含まれ、全てのユーザーにアップデートが推奨されている。

リリースノートへの記載はないものの、おそらく先日から問題となっていたFaceTimeの呼び出し中(応答前)に受信者側の声が聞こえてしまうバグが修正されているものと思われる。

macOSのアップデートは [システム環境設定] > [ソフトウェア・アップデート] から可能。Macの再起動が必要なのでお手すきの際にどうぞ。

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る