スマホでの動画視聴率は70.6% – 10代は9割超え

MMD研究所がスマートフォンでの動画視聴率を年代別に調査した結果を公開している。

調査はスマートフォンを所持している15歳〜69歳までの男女10,000人を対象に実施され、全体では70.6%の人がスマートフォンで動画を視聴しているという結果になったという。

各年代別の結果は以下の通り。

【年代別】スマホでの動画視聴状況

年代別では、スマーフォンで動画を視聴している割合がもっとも高かったのは10代で90.6%、2番目に高かったのは20代で79.5%、3番目に高かったのは30代で73.2%という結果となっている。

動画視聴状況の割合は年代が上がるにつれて下降する傾向にあるようだ。

 

また、MMD研究所は 1日当たりのスマートフォンでの動画視聴時間の調査も実施。

調査によると、全年代で一番視聴率が高かった10代の視聴時間は「7時間以上」が3.3%、「5〜7時間未満」が4.0%、「3〜5時間未満」が12.8%、「1〜3時間未満」が41.7%、「30分〜1時間未満」が21.0%、「30分未満」が17.4%となり、10代の6割以上が1日1時間以上動画を視聴しているという結果となっている。

その他詳しい情報はMMD研究所をご覧ください。

Pocket


【最新記事の更新情報をお届けします】

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る