新型iPadの新たなアイコンが発見される

30日に発表される見込みの新型「iPad」のアイコン画像が発見されている。

9to5Macによると、アイコンで確認できる「iPad」にはホームボタンがなく、iPhoneの画面上部に見られるノッチ(切り欠き部分)も存在しない模様。

またベゼル幅が狭くなっており、角が丸みを帯びている他、スリープ/スリープ解除ボタンの位置が変わっていないことが画像から確認できる。

これまで新型「iPad」には充電コネクタにUSB Type-Cが搭載され、ディスプレイは液晶になり、プロセッサは「iPhone XS」シリーズや「iPhone XR」に採用された「A12 Bionic」をより高速化させたチップを搭載するなどと噂されているが果たして。

Appleのスペシャルイベントは日本時間で明日30日の23時から開催予定となっている。

【関連】Apple、新型「iPad mini」を30日のスペシャルイベントで発表か

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る