スポンサーリンク

iPhoneの充電ケーブル破損!無償交換の手続きが面倒そうだ!

ネットではよくiPhoneの充電ケーブルが断線した画像を見たことがありましたが、先日ついにぼくのiPhoneの充電ケーブルも破損してしまいました。

ぼくはPHS時代から携帯電話を使っていますが、実は充電ケーブルが破損したのはこれが初めてです。

自分で言うのはアレかもしれませんが、ぼくは物を大切に扱うほうで、物持ちもかなり良いと思っています。

でもiPhoneの充電ケーブルは、ネットに数多くある画像と同じように断線してしまいました。

こんなに多くの人が、同じような箇所で、同じような破損の仕方をするのは如何なものでしょうか。

この点、Appleは充電ケーブルの無償交換を用意していますが、それも保証期間中だった場合のお話。

百歩譲って保証期間中だったとしても、次は手続きに時間がかかりすぎ!

ネットの情報によれば、電話でのヒアリングになんと30分もかかるのだとか……。

そして尚且つ、もし無償交換に出したとしても配送に1週間かかるそうです。

正直、そんな暇はありません。

スポンサーリンク

結局こうなるよね。Lightning USBケーブル購入

FullSizeRender 14

結局、上記の理由によりAmazonで充電ケーブルを購入しました。

この充電ケーブルは純正ではありませんが、「Apple認証MFIランセンス取得」という言葉と購入者のレビューを信頼して購入しました。

お値段は、セール?と表示されていて899円。純正のものであれば1,800円ほどするようなので、とりあえずはOKです。

これなら商品の到着にもそれほど時間はかかりませんし、充電もしっかりできています。

なにより無償交換の際の手間を考えれば、ぼくにはこれが最良の手段でした。

管理人のひとこと

Appleはもっと無償交換をスピーディーに対応できないものでしょうか。

とくに電話のヒアリングは5分程度でお願いしたいものです。

ではまた!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク