スポンサーリンク

新型6.5インチ「iPhone Xs Max(Plus)」は歴代で最も重いiPhoneになる?

およそ13時間後にAppleが開催するスペシャルイベントでは新型iPhoneが発表される見込みだが、9to5Macが6.5インチの「iPhone Xs Max」(またはiPhone Xs Plus)について歴代で最も重量が重いiPhoneになるだろうと予想している。

同メディアによると「iPhone Xs Max」の重量はステンレススチールが採用されるため 7.34オンス(約208 g)となり、これまで一番重かった「iPhone 8 Plus」(約202 g)よりも 6g ほど重くなる模様。

ちなみに筆者は現在「iPhone 8 Plus」を使用しているが、Plusシリーズを使うのが初めてだったこともあり結構重たく感じている。その「iPhone 8 Plus」よりもさらに重くなるというのが事実であれば 6g程度でも個人的にはマイナスポイントかもしれない。

また、その他の噂としては「iPhone Xs Max」はデュアルSIMに対応し、Lightningポートの片側には4つの穴(スピーカー)が、もう片方には6つの穴があいていることや、電源アダプタはUSB-Cではなく従来と同じ5WのUSB-A電源アダプタが同梱されることが伝えられている。

本当にUSB-C電源アダプタは採用されないのか、そして「iPhone Xs Max」は歴代最重量のiPhoneになるのか、すべては約13時間後に開催されるスペシャルイベントで明らかとなる。

【関連】Appleが現地時間9月12日(日本時間9月13日午前2時)にスペシャルイベントを開催

【新型iPhoneの予約・購入は公式オンラインショップから】

→ ドコモオンラインショップ

→ ソフトバンクオンラインショップ

→ auオンラインショップ

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る