スポンサーリンク

Apple、iPhone 8の画面フリーズや突如再起動する不具合に対してロジックボード交換プログラムを発表

Pocket

Appleが「iPhone 8 ロジックボード交換プログラム」を発表した。

同プログラムは一部の「iPhone 8」でみられる、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhoneをオンにできないといった症状に対して無償修理を提供するもの。

発表によると、ごく一部の「iPhone 8」に製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていたことが上記不具合の原因だそうで、2017年9月から2018年3月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売された「iPhone 8」が対象とのこと。

自分の「iPhone 8」がプログラムの対象かどうかは専用ページにてiPhoneのシリアルナンバーを入力する事で確認可能。不具合が出ていない「iPhone 8」ユーザーも念のため確認しておく事をおすすめする。

iPhone 8 ロジックボード交換プログラム


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る