スポンサーリンク

ソフトバンク、ライトユーザー向けの新しい料金サービス「ミニモンスター」を発表

ソフトバンクは8月29日、データ通信の利用が少ないライトユーザー向けに新しい料金サービス「ミニモンスター」を発表した。2018年9月6日から申し込み受付が開始される。

「ミニモンスター」はデータ使用量に応じて 4段階の定額料が自動的に適用され、2年契約の場合、基本プランを含めて月額 1,980 円から利用することができるデータプラン。(おうち割 光セット含む)

4段階の定額料は1GB まで、2GB まで、5GB まで、 50GB までが設定されており、それぞれの料金は2,480 円、4,480 円、5,980 円、6,980 円となっている。

なお、50GBを超過した場合は請求月末まで通信速度が送受信時最大 128kbpsに低速化し、通信速度を元に戻したい場合は追加データを購入することで速度制限されずにデータ通信を利用することが可能となっている。

[source:SoftBankニュースリリース(PDF)]

ソフトバンクオンラインショップ

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る