ウェブサイトの直帰率改善のために有効なプラグイン!【WordPress】

今回はブログ運営者さん向け記事です。

以前、サイトの直帰率改善のために行うべき施策という記事で関連記事について書きましたが、当ブログでも新しい関連記事を実装させてみました。

使用したプラグインは「WordPress Related Posts

スクリーンショット 2015-07-04 6.57.04

今回使用したプラグインは「WordPress Related Posts」です。

このプラグインでは、関連記事数やレイアウトはもちろん、記事ごとに表示させる関連記事を変更させることができます

また、デフォルトでは記事の本文直下に関連記事が表示されますが、SNSボタンなどの下に表示させたい場合でも簡単に変更可能です。

関連記事を表示させるプラグインはいくつかありますが、「WordPress Related Posts」はCSSが全く分からない人でも簡単に導入できます。

「WordPress Related Posts」の効果はいかに

気になる効果ですが、関連記事を表示させると早速翌日から直帰率のデータに変化がありました。

スクリーンショット 2015-07-04 6.38.19
▲これまでは1日を通して89%前後で推移していた当サイトの直帰率。

 

スクリーンショット 2015-07-04 6.38.43
▲関連記事を導入した翌日には86%台に改善されていました。

このタイミングで約3%も改善されたのはプラグインの効果かもしれません!

管理人のひとこと

良質な関連記事を表示させることによってサイトの回遊率が高まり、直帰率が改善されます。

もしまだ関連記事を表示させていない方はぜひお試しください^^

ではまた!

広告