スポンサーリンク

6月30日から古いバージョンのiOSおよびmacOSデバイスはApple IDのお支払い情報変更が不可に

Pocket

Appleは2018年6月30日に、App Storeや iTunes Storeでコンテンツを購入する際にユーザーの財務データが今後も確実に保護されるよう、システムの一部変更を予定している。

それに伴い、お支払い方法の編集や App Storeおよび iTunes Storeへのアクセスができなくなる場合があることがアナウンスされている。

また、以下に該当するバージョンの Apple製ソフトウェアを搭載したデバイスからは、Apple IDのお支払い情報が変更できなくなるとのこと。

  • iOS 4.3.5 以前
  • macOS 10.8.5 以前
  • Apple TV ソフトウェア 4.4.4 以前

これらのバージョンを使用している方でお支払い方法を変更する必要があるときは、デバイスの OSを最新バージョンにアップデートしなければならないので注意しておきましょう。

source:App Store と iTunes Store の提供状況について


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る