スポンサーリンク

Apple、「WWDC 2018」開催前にiOSアプリ「WWDC (7.0)」をリリース

Appleは6月4日〜6月8日の期間に開発者向けイベント「WWDC 2018」を開催予定だが、同イベント開催前の本日5月30日に iOSアプリ「WWDC 7.0」を公開している。

【関連】Apple、「WWDC 2018」の基調講演を日本時間6月5日深夜2時から開催 – ライブ配信も実施

同アプリではWWDCのライブストリーミング視聴やダウンロードが可能。リソースやドキュメント、サンプルコード、および関連するコンテンツにアクセスすることもできる。

最新版では、お気に入り、ダウンロードしたビデオ、セッション、ラボを簡単に見つけることができるように大幅な再設計が実施されたほか、リソース、ドキュメント、サンプルコード、および関連するコンテンツへのアクセスが改善されている模様。

なお、アプリのダウンロードは無料となっている。

以下はバージョン7.0のリリースノート。

We’ve made several changes to the WWDC app for 2018 to improve your experience, whether attending in person or watching from home. Videos are now front and center, so you can enjoy WWDC content more easily. Other updates include:

• New topic-based organization of videos, sessions, and labs.
• Significant redesign to make it simpler to find favorites, downloaded videos, sessions, and labs.
• Access to resources, documentation, sample code, and related content.
• Listings of related sessions, labs, and videos.

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る