スポンサーリンク

Nintendo Switch Onlineの詳細発表 – ファミコンソフトがプレイ可能に

本日5月8日、任天堂は体験用として無料提供中の「Nintendo Switch Online(ニンテンドースイッチオンライン)」の正式サービスを今年9月から開始することを発表した。サービスの内容や料金プランは以下の通り。

スポンサーリンク

「Nintendo Switch Online」サービス内容

発表された主なサービス内容は以下の6つ。

オンラインプレイ

インターネットを通じた対戦プレイや協力プレイなど、Nintendo Switchのオンラインプレイを楽しむことが可能。現在は無料体験中だが、正式サービス開始後は有料となる。

ファミリーコンピューター

「Nintendo Switch Online」に加入することで色々なファミコンゲームで遊べるようになる。

2018年9月のサービス開始時のラインナップは20本で、ソフトは定期的に追加予定とのこと。

■ 公開されたファミコンゲームの主なラインナップ10本
・アイスクライマー
・サッカー
・スーパーマリオブラザーズ
・スーパーマリオブラザーズ3
・ゼルダの伝説
・テニス
・ドクターマリオ
・ドンキーコング
・バルーンファイト
・マリオブラザーズ

セーブデータお預かり

本体内のセーブデータをインターネット経由でクラウド管理するサービス。万一の故障時にもデータの消失を防ぐことができる。

スマートフォン向けアプリ

スマートフォン向けアプリ「Nintendo Switch Online」をダウンロードすることでオンラインプレイの戦績を確認できるなどゲームと連携した機能が利用可能となる。

【関連】任天堂、スマホ向けアプリ「Nintendo Switch Online」を公開(2017/7/19)

加入者限定特典

「Nintendo Switch Online」に加入すると限定特典を受け取ることができる。

「Nintendo Switch Online」の料金プラン

料金は1アカウントで利用できる「個人プラン」と、最大8アカウントまで利用できる「ファミリープラン」が用意される。

「個人プラン」では、1ヶ月間の利用の場合は300円、3ヶ月間の場合は800円、12ヶ月間の場合は2,400円の中から使い方に合ったプランを選択可能。ファミリープランは12ヶ月間で4,500円の一択となっている。

なお、購入は2018年9月のサービス開始以降、「Nintendo eshop」または「任天堂ホームページ」から可能とのこと。

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る