スポンサーリンク

ツイッターがパスワードの変更を呼びかけ – パスワードが暗号化されないまま保存されるバグ

Twitterが全ユーザーにパスワードの変更を呼びかけている。

発表によると、システムのバグにより内部ログにユーザーアカウントのパスワードが暗号化されないまま保存されていた模様。

これについてTwitterはすでにバグの修正を実施。悪用された形跡は無いとしながらも念のため全ユーザーにパスワードの変更を案内している。

スポンサーリンク

パスワードの変更方法

▲パスワードの変更は、アカウントにログインした際に表示される上の画面から「設定画面に進む」を選択するか、アプリ内のメニューにある「設定とプライバイシー」>「アカウント」>「パスワードを変更する」から可能。

大事なアカウント情報を守るためにも、他サービスでは使っていない複雑なパスワードに変更しておきましょう!

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る