スポンサーリンク

次期新型iPhoneには3.5mmヘッドホンジャックアダプタが同梱されない?

「iPhone Ⅹ」や「iPhone 8/8 Plus」までは同梱されている「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」が次期新型iPhoneから同梱されないかもしれない。

「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」は、iPhone本体の3.5mmヘッドホンジャック廃止に伴い「iPhone 7」シリーズから同梱されている部品だが、MacRumorsによると、BarclaysのアナリストであるBlayne Curtis氏が今年9月に発売予定の新型iPhoneにはアダプタが同梱されないことを予想していることが分かった。

Barclaysのアナリストらは「iPhone Ⅹ」や「iPhone 8/8 Plus」の発売前に「2017年発売のiPhoneにはアダプタが同梱されるが、2018年発売のiPhoneには同梱されなくなるだろう」と述べており、2017年の予想が的中していることから今年発売のiPhoneに同アダプタが同梱されなくなる可能性は否定できない。

ちなみに、もし本当に同梱されなくなったとしてもApple公式サイトで900円で購入することは可能。

なお、2018年から同アダプタの同梱がなくなる理由としては、AirPodやその他のワイヤレスヘッドフォンが普及するにつれ、アダプタの必要性がなくなるとAppleが考えているからとのこと。

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る