Twitter、Mac版公式アプリのサービスを終了

TwitterがMac版公式アプリのサービス終了をアナウンスしている。

Twitterの発表によると、サービス終了の理由は “複数のプラットフォーム上で一貫性のあるTwitter体験を提供するため” とし、すでにMac App Storeからは削除されている。

なお、サポートは30日後に終了するそうだが、すでにMac版Twitter公式アプリをダウンロードしているユーザーはその後もサポートがない状態での利用はできるものと思われる。

ただし不具合の修正等は一切実施されないため、今後はWeb版もしくはサードパーティー製クライアントアプリの使用をお勧めする。

 

広告