カカクコム、「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018」を発表 1位はLINEモバイルとドコモ

価格.comを運営する株式会社カカクコムが「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング2018」を発表している。

携帯会社の乗り換えを検討してる方はご参考にどうぞ。

格安SIM 総合満足度ランキング

格安SIMの総合満足度では『LINEモバイル』が1位を獲得した。同社は部門別ランキングの「通話料金」の項目で1位を獲得し、通話料金の安さで最も支持を得ているようだ。

続いて2位は『mineo』が獲得。『mineo』は部門別ランキングの「月々の支払料金」の項目で1位を獲得している。

3位を獲得したのは『UQ mobile』。『UQ mobile』は部門別ランキングの「通信速度」の項目で1位を獲得している。ちなみに筆者も同社の格安SIMを使用しているが、たしかに通信速度に困ったことはない。

大手携帯キャリア 総合満足度ランキング

大手携帯キャリアの総合満足度ランキングでは『ドコモ』が1位を獲得。同社は部門別ランキングの「事業者に対する信頼性」「通信速度」「サポート」で1位を獲得した。

2位はau、3位はソフトバンクとなっている。

メインで利用しているスマホ・携帯電話の実態調査

メインで使用しているスマホ・携帯電話の実態調査の結果は上表のとおり。

大手3社のシェアは次第に減少し、格安SIMの利用者が年々増加していることが見てとれる。2018年の格安SIMの利用者は20.4%とついにソフトバンクの利用者数18%を上回る結果となった。

source:価格.com

【関連記事】
UQモバイルをネット(オンラインショップ)で申込み・契約する方法と注意点

 

広告