スポンサーリンク

楽天、独自配送網を2年で構築。駅のロッカーや郵便局でも荷物を受けとれるように

楽天の三木谷社長は30日、同社のインターネット通販サイト「楽天市場」において「独自の配送ネットワークを2年で構築する」ことを明らかにした。

日本経済新聞によると、三木谷社長は「楽天市場」に出店する企業向けの講演でこのことを説明し、構築後は同社の配達員らが商品を届けるほか、駅のロッカーや郵便局でも荷物を受けとれるようにする方針だという。

また、並行して全国で物流拠点の整備を進め、拠点を現在の3カ所から10カ所に拡大し、そこに在庫を保管して出荷することで注文が増えた時に出店企業がスムーズに配送できなくなる課題を改善していくものとみられる。

なお、物流拠点の開設時期や投資額についての言及はされていない模様。

 

スポンサーリンク

[Follow me] 記事の更新情報をお届けします!!

▶︎公式Twitter ▶︎個人Twitter ▶︎Facebook ▶︎feedly ▶︎Push7でプッシュ通知を受け取る