ソフトバンク、スマホデビュー割の対象機種に「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を追加

ソフトバンクがスマホデビュー割の対象機種に「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を追加することを発表している。

スマホデビュー割の対象者は、18歳以下で初めてスマホを持つ人、ガラケーから機種変更またはMNPで初めてスマホを持つ人となり、これを適用した場合「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を次の機種変更まで月額1,980円から利用可能となる。(ガラケーから機種変更もしくはMNPでスマホを利用する方は年齢に関係なくスマホデビュー割を利用可能)

また、端末の実質負担額は「iPhone 8」の64GBモデルが2500円/月、256GBモデルが3,000円/月、「iPhone 8 Plus」の64GBモデルが3,000円/月、256GBモデルが3,500円/月となる。

なお、受付は1月17日より開始されるとのこと。詳しくは公式ページでご確認を。

スマホデビュー割

source:SoftBank

広告