Macで文字入力を速くするならユーザー辞書(予測変換)を活用しよう

Macユーザーの皆さんは「ユーザー辞書機能」を活用しているだろうか。

ユーザー辞書機能とは入力する単語と変換例をあらかじめ登録しておく機能である。

よく使うフレーズを登録しておけば簡単な入力だけで登録したフレーズに変換することができ、文章の入力が非常に捗る。

まだ使っていない方はぜひ以下の手順で試してほしい。

Macでユーザー辞書登録をする方法

ユーザー辞書登録

▲まずは「システム環境設定」>「キーボード」>「ユーザー辞書」と進む。

次に「+」をクリックし、『入力』の箇所に入力用のテキストを登録する。

続いて『変換』の箇所に変換させたいフレーズを登録する。

手順はこれだけでOKだ。

 

ユーザー辞書登録

▲例えば「入力」に『なにとぞ』、変換に『何卒宜しくお願い申し上げます。』を登録したとする。

この場合、『なにとぞ』と入力して変換キー(スペースキー)を押すだけで変換候補の中に『何卒宜しくお願い申し上げます。』というフレーズが表示される。

 

ユーザー辞書登録

▲あとはそのフレーズを選択するだけで入力完了となる。

管理人のひとこと

筆者はフレーズ以外にもメールアドレスやよく使うHTMLソースを登録している。

慣れればとても便利な機能なので使ったことがない方はぜひ活用してみてほしい。

はじめてのマック2016 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)
栗原 亮 丸山 陽子 Mac Fan編集部
マイナビ出版 (2015-12-19)
売り上げランキング: 5,807