スポンサーリンク

5分でOK!「Amazon Echo(Dot)」のセットアップ方法

ようやくAmazonのスマートスピーカー「Amazon Echo Dot」が手元に届いたのでセットアップ方法をご紹介しておく。

これから購入する方はご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

【Amazon Echo(Dot)】セットアップのやり方

▲まずは本体を付属のUSBケーブルと電源アダプタでコンセントに繋ぐ。繋いだら上の写真のように本体上部が青白く光る。

 

▲しばらくするとオレンジのライトに変わり、「セットアップの準備ができました。Alexa(アレクサ)アプリの手順にしたがってセットアップを行ってください」とアナウンスされる。

 

 

▲続いて、スマホでAlexaアプリをダウンロードする。

ダウンロードしたらアプリを開いてAmazonアカウントでログイン。

「Alexaへようこそ!」という利用条件を読んで『続行』をタップする。

画面左上のハンバーガーメニュー(三本線)から『設定』をタップする。

『○○さんのEcho Dot』をタップする。

『Wi-Fiを更新』をタップする。

『Wi-Fiに接続』をタップする。(普段利用しているWi-Fi環境下で行いましょう)

「ライトリングがオレンジ色に点灯するまでお待ちください」という画面で『続行』をタップする。

iPhoneで「設定(アプリ)」>「Wi-Fi」と進み、『Amazon-JNC』ネットワークを選択する。

「Echo Dotに接続しました」と表示されたら『続行』をタップする。

普段利用しているWi-Fiネットワークを選んでパスワードを入力し『接続』する。

「セットアップ完了」と表示されれば完了。『続行』をタップするとAlexaアプリのホーム画面に戻る。

※最後にスピーカーの選択?やチュートリアルが表示される場合がある模様。筆者の環境では表示されなかった。

話しかけてみよう

セットアップが完了したら「アレクサ」と話しかけていろいろと機能を試してみよう。

例→「今日の天気は?」「明日の天気は?」「音楽をかけて」「J-POPをかけて」「次の曲」「音量をひとつ下げて」「音楽を止めて」「朝7時に起こして」「ニュースを教えて」etc…

また、「Amazon Echo」ではスキルと呼ばれる様々な機能が利用できる。スキルはAmazon Alexaアプリから追加することが可能。個人的には、今いるエリアで放送しているラジオ局の番組を聴くことができる「radiko」というスキルがおすすめだ。「radiko」を有効にしたら「アレクサ、ラジコをひらいて」などと話しかけてみよう。

なお、Amazonプライム会員は「Amazon Echo」でおよそ100万曲以上の楽曲を聴くことができるが、2017年11月にリリースされた「Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)」に加入すれば4,000万曲以上の楽曲を楽しむことができる。同サービスの価格は通常月額980円で、Amazonプライム会員なら月額780円または年額7,800円で利用可能だが、Amazon Echoユーザーなら月額380円で利用できる。音楽好きの方はこちらもチェックしてみるべし!

【関連記事】
Amazon、スマートスピーカー「Amazon Echo」の予約注文を招待制で開始
アマゾン、4,000万曲以上の楽曲が聴き放題の定額音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」をリリース

Pocket


[Follow me!!] 記事の更新情報をお届けします

公式Twitter個人TwitterFacebookfeedlyPush7でプッシュ通知を受け取る