スポンサーリンク

iOS版YouTubeアプリが縦画面フルスクリーン再生に対応

iOS版YouTubeアプリが縦画面のフルスクリーン再生に対応している。

TheVergeによると、これまで縦向きで録画された動画を閲覧する際は横に黒いバーが表示されていたが、これからは縦画面のままフルスクリーンで再生できるようになったとのこと。

YouTubeにアップされる動画には縦画面で撮影されたものが増えてきているそうで、スマホで閲覧する人が多いことから理にかなったアップデートとなっている。

縦画面の動画を見つけたら早速試してみてはいかがでしょうか。

なお、YouTube公式アプリは今年8月に0.25倍速〜0.75倍速のスローモーション再生や、1.25倍速〜2倍速の早送り再生に対応。9月には背景を黒くするダークテーマにも対応している。

【関連】YouTubeで背景を黒くするダークテーマ(夜間モード)の設定方法

【関連】YouTubeアプリがスロー再生や早送りに対応 倍速のやり方など

スポンサーリンク

[Follow me] 記事の更新情報をお届けします!!

▶︎公式Twitter ▶︎個人Twitter ▶︎Facebook ▶︎feedly ▶︎Push7でプッシュ通知を受け取る