【ポケ森】どうぶつの森ポケットキャンプが大型アップデート:「ガーデン」エリア追加など

本日18日、どうぶつの森ポケットキャンプ(ポケ森)が大型アップデートを実施している。

最新版はバージョン1.1.0となり、今回のアップデートではキャンプ場の左側に「ガーデン」エリアが追加された他、新機能としてキャンプ場とキャンピングカー内を撮影できる「写真撮影&シェア機能」が追加されている。

「ガーデン」エリア

▲「ガーデン」では、空いている場所にタネをまいて花を育てたり、咲いた花を収穫してアイテムと交換することができる。

地面が乾燥すると花が枯れてしまうため水をあげなければならない。

また、定番の花は同じ種類の花同士で交配させることも可能。交配に成功するとタネを手に入れることができる。交配した花の色によっては珍しい色の花のタネが手に入る可能性も。

ちなみに、交配はフレンドのガーデンでもすることが可能とのこと。

「写真撮影&シェア機能」

写真撮影はキャンプ場の右側にあるカメラアイコンから可能。撮影した写真はSNS(フェイスブック、ツイッター、インスタグラム)でシェアすることができる他、カメラロールに保存することもできる。

その他

▲その他には、キャンプ場で話したいことがある動物が表示されるようになった他、フレンドからのいいね!を確認する画面が「あしあと」に変更され、水やりの手伝いができる残り人数と人数リセットまでの時間などが新たに表示されるようになっている。

なお、最新版アプリでは不具合の修正も実施されているとのこと。

 

広告