Apple、App Storeの予約受付&自動ダウンロード機能をすべての開発者に提供


Appleがすべての開発者に対してApp Storeにおける新規アプリの予約受付機能の提供を開始している。

同機能ではリリースする前の新規アプリをApp Storeに公開することができ、事前予約を登録したユーザーにはアプリがリリースされると同時に通知され、ダウンロードが自動的に開始される。

開発者はリリースまでの期間を2〜90日以内に設定することができ、事前注文期間中に新しいバージョンのアプリを提出したり価格を変更することが可能となる。

万一アプリの価格が高くなってしまう場合でも、ユーザーは事前注文した際に承認した安いほうの価格でアプリをダウンロードすることができる。その逆も然り、途中で価格が安くなった場合は改定後の安い価格でダウンロードすることが可能となっている。

なお、同機能が利用できるのは新規アプリのみとなっており、既存のアプリで利用することはできない。

via:appleinsider