スポンサーリンク

2012年、2013年製MacBook Proが無料バッテリー交換の対象に

MacBook Pro Retinaモデル(Mid 2012/Early 2013)を使っているユーザーはご確認を。

MacRumorsによると、Appleは2012年、2013年製の15インチ型MacBook Pro Retinaをバッテリー無料交換の対象にしているそうで、部品の在庫の問題で交換を11月15日まで待つことができるユーザーを対象に無償バッテリー交換を提供しているという。

この条件はすでに8月25日から提示されていたそうで、11月中旬まで待つことができないユーザーには有償(米国では199ドルだが日本では不明)で対応するようGenius Barの従業員とApple認定サービスプロバイダに伝えられているとのこと。

なお、自分のMacBook Pro Retinaが交換の対象かどうか調べるには、メニューバー左の「」から「このMacについて」>「システムレポート」を開き、「電源」をクリックして、状態情報セクション内の「状態」を見れば確認することができる。「状態」が『正常』という表示なら対象外で、バッテリーサービスを促す表示になっていれば対象となるため確認しておきましょう。

source:MacRumors

【関連記事】
Apple、トラブル時に役立つ「Appleサポート」アプリを日本でも配信開始

スポンサーリンク

[Follow me] 記事の更新情報をお届けします!!

▶︎公式Twitter ▶︎個人Twitter ▶︎Facebook ▶︎feedly ▶︎Push7でプッシュ通知を受け取る