スポンサーリンク

Twitter、ツイートをブックマークして保存する「Save for Later」機能を開発中

Twitterが公式アプリの新機能として、お気に入りのツイートをブックマークして保存することができる「Save for Later」機能(あとで読む機能)を開発していることが明らかとなった。

開発を明らかにしたのはTwitterのプロダクトマネージャーであるJesar Shah氏。

Shah氏が公開したデモ動画を見ると、「Save for Later」機能は「いいねボタン」の右側にあるメニューボタンから「Add to Bookmark」という箇所をタップして保存する仕組みのようだ。ブックマークして保存したツイートは「プロフィール」や「リスト」「モーメント」の項目が並ぶ箇所に追加される予定の「Bookmark」という項目から確認できるようになる模様。

なお、Shah氏によるとTwitterは「Save for Later」機能についてフィードバックを受け付けているそうで、「#SaveForLater」を付けてツイートをすれば意見を伝えることが可能とのこと。

ひとこと

ツイートを保存する機能の要望はとくに日本から多かったそうです。僕が見た限りでは新機能について賛成する意見がある一方、「いいね」がタイムラインに表示されなくなればブックマーク機能は必要ないという意見も多いようです。

source:MacRumors

スポンサーリンク