スポンサーリンク

次は「ミニゲームボーイ」?任天堂が初代ゲームボーイを商標登録

これまで「ミニファミコン」や「ミニスーファミ」を発売してきた任天堂が「初代ゲームボーイ」と思われるゲーム機器の商標登録を出願しているようで、今度は「ミニゲームボーイ」が発売されるかもしれないと話題になっている。

▲こちらが任天堂が出願したゲーム機器。「特許情報プラットホーム J-Plat-Pat」でも確認してみたが、どう見ても初代ゲームボーイだ。

 

ちなみに、先日発売された「ミニスーファミ」は2016年12月にスーパーファミコンのコントローラーが商標出願されており、発売は10ヶ月後の2017年10月だった。もしそれと同じスケジュールなら「ミニゲームボーイ」の発売は2018年8月になるのだろうか。

なお、任天堂は今年7月に海外で「NINTENDO 64」のコントローラーを商標出願したという情報もある。「ミニゲームボーイ」と「ミニNINTENDO 64」のどちらが先に発売されるかは分からないが、「ミニファミコン」「ミニスーファミ」に続くミニシリーズとして発売される可能性はどちらも十分考えられる。続報に期待したい。

スポンサーリンク