スポンサーリンク

【カー用品】車内にボックスティッシュや飲み物を収納できる「シートバックポケット(Teyimo)」をレビュー[PR]

Teyimo 車用シートバックポケット

いつもカー用品店に行ったときに「これがあったら便利だろうなぁ」と思うんだけど購入するまでには至っていなかったアイテムがひとつある。

それは「シートバックポケット」だ。

シートバックポケットとは、座席の裏側に取り付けて車内の収納力をアップさせるナイスなカー用品なのだが、嬉しいことに同製品を販売しているTeyimo様からたまたま商品のサンプル提供のお話を頂いたので使用感などをレビューしたいと思う。

スポンサーリンク

「シートバックポケット」は後部座席に飲み物を置くスペースが増える

水筒

個人的にシートバックポケットが“ナイス”だと思うポイントは2つある。

まず1つめは後部座席の飲み物を置くスペースの確保である。車種によってはドアポケットやコンソールボックスの後ろ側にドリンクホルダーがデフォルトで設置してあるかもしれないが、あいにく今僕が乗っている車にはドアポケットしか飲み物を置くスペースがない。

これだと後部座席に3人乗車した場合、真ん中に乗った人がドリンクを置く場所がないわけだが、シートバックポケットを設置しておけばこの問題は解決できる。

「シートバックポケット」にボックスティッシュを設置できる

ボックスティッシュ

2つめはボックスティッシュ。商品によってはボックスティッシュを置く機能がない物もあるかもしれないが、今回ご紹介するTeyimoのシートバックポケットにはボックスティッシュを設置することができる。

自動車運転歴12年の僕の経験では、同乗者によく聞かれる質問として「この車ってスマホの充電器ある?」という質問の次に多いのが「ティッシュある?」とか「なにか拭くものある?」という質問である。今までは期待に応えることができなかったが、これからはその要望にも応えることができそうだ。

それから、子供を乗せる機会の多い方にもシートバックポケットはおすすめ。子供がいるとティッシュが必要になる場面が多いと思うので「役に立ちそうだ!」と思った方は記事の続きをご参考にどうぞ!

Teyimo 車用シートバックポケットの開封から設置まで

Teyimo 車用シートバックポケット

▲まずはダンボールの開封から。

裸のままではなく透明のビニール袋に包まれて梱包されている。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲ビニール袋の中身は商品本体とTeyimoさんのお馴染みのサンクスカードが入っていた。

取扱説明書は見あたらなかったが、説明はAmazonの商品ページに掲載してある上、シンプルな作りなので設置方法に戸惑うことはないだろう。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲これは半分に折りたたまれた状態。

使用するときは広げて車のシートに固定する。

商品はレザー素材で高級感があり、縫製もとくに問題はなかった。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲広げるとこんな感じ。

真ん中部分にボックスティッシュが収納でき、その左右にはドリンクホルダーが付いている。

また、ドリンクホルダーの下には金具が付いていて、コンビニの小さなビニール袋くらいならぶら下げることができる他、ティッシュ箱の下には折り畳み傘を収納できるスペースも確保されていた。

さらに本体下部には割と深めのポケットが付いていて、地図や雑誌を直しておくもできる。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲ボックスティッシュを入れる部分はマジックテープ式になっていて出し入れがしやすいようになっていた。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲ティッシュを入れるとこんな感じになる。

なんだか少しスカスカなのが気になったが、実際に車を走らせてみてもボックスが落下することはなかった。(横ずれはする)

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲本体上部には「Teyimo」の文字が刻まれているが、実はここもポケットになっている。小さめのポケットなので後部座席の人がスマホを置くスペースに使うと良さそうだ。

それでは、ここからは車に移動する。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲取り付けたいのはシートの裏側。

運転席側でも助手席側でもどちらでも良いのだが、今回は助手席側に設置してみた。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲まずはヘッドレストにベルトをぶら下げる。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲ヘッドレストはベルトをぶら下げたまま一番下まで下げても大丈夫だ。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲続いて、本体真ん中の両側に付いているベルトをシートの両側からまわして固定する。このベルトはゴム素材なので引っ張りながら取り付ければOK。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲固定できたらベルト部分をシートの隙間に入れ込んでしまえば目立たなくなる。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲本体下部にもゴム製のベルトと金具があるが、こちらは引っ掛ける箇所がありそうな場合のみ取り付ければOKだろう。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

僕の車には引っ掛けられそうな箇所がなかったのでベルトが邪魔にならないように結んでおいた。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲これで完成。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲早速ボックスティッシュ、ペットボトル、水筒、地図を収納してみた。いい感じだ!

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲別角度からも。

正面から見るとこんな感じ。

 

Teyimo 車用シートバックポケット

▲右から見るとこんな感じになる。

ちなみに設置にかかった時間は10分程度。強い力も要らないので女性でも簡単に設置できると思う。

まとめ

「Teyimo 車用シートバックポケット」を実際に使ってみて、ココがいいな!と思ったところは以下の3点。

・後部座席のドリンクホルダーを増設できること

・ボックスティッシュを設置できること

・本や雑誌を収納できること

とくにティッシュを置く場所は前々から欲しかったので設置できて良かった!

反対に、ここを改善してほしいな…と思ったところはボックスティッシュの収まり具合。おそらく色々なサイズのボックスティッシュに合うように大きめに設計してあると思うので致し方ない部分はあるが、箱の側面部分にもフタのようなものがあれば落下や横ずれを防止でき、ティッシュの箱が横から見えることもなくなるのではないかと感じた。

とはいえ、改善してほしい点はそれくらいで基本的に満足度は高かった。お値段も記事執筆時で1,999円とお買い得価格なので気になった方は活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク