スポンサーリンク

最新型iPhoneに拘らないなら値下げしたiPhone7や6sも狙い目。

Appleから「iPhone 8/8 Plus」「iPhone X(アイフォーン テン)」が発表され、ドコモ、au、ソフトバンクからも「iPhone 8/8 Plus」の予約が開始されたが、値段が高すぎて正直手を出せないという方は多いのではないだろうか。

そんなときは「iPhone 7」以下のiPhoneが狙い目かもしれない。

というのも、実はAppleは「iPhone 8/8 Plus」「iPhone X」の発表と同時に「iPhone 7」以下の機種を値下げしているのだ。値下げされたiPhoneは以下のとおり。

スポンサーリンク

Apple、「iPhone 7」以下のiPhoneの価格を値下げ

iPhone 7(32GB):72,800円→61,800円

iPhone 7(128GB):83,800円→72,800円

iPhone 7 Plus(32GB):85,800円→74,800円

iPhone 7 Plus(128GB):96,800円→85,800円

iPhone 6s(32GB):61,800円→50,800円

iPhone 6s(128GB):72,800円→61,800円

iPhone 6s Plus(32GB):72,800円→61,800円

iPhone 6s Plus(128GB):83,800円→72,800円

iPhone SE(32GB):44,800円→39,800円

iPhone SE(128GB):55,800円→50,800円

値下げ幅は「iPhone SE」以外の機種がすべて-11,000円、「iPhone SE」は-5,000円となっていて最新機種よりも購入しやすい値段となっている。

ただし、「iPhone 7」の256GBと「iPhone 7 Plus」の256GBは販売が終了したため、ストレージ容量の大きいiPhoneが欲しい人は「iPhone 8/8 Plus」や「iPhone X」を買うしかない。

とはいえ、最新機種に拘らず、容量も最高で128GBあれば問題ないという方は十分に検討の余地がある価格ではないだろうか。

なお、上記はAppleのSIMフリー版の価格となっている。SIMフリー版iPhoneを購入して格安SIMを使うという方はApple Store各店舗もしくは公式サイトから、国内3大キャリアで購入・契約する方は各店舗もしくは以下のオンラインストアからどうぞ!

 

【関連】ドコモ、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表 実質負担額は31,752円から

【関連】ドコモ、iPhone Xのオンラインストア販売価格を発表 実質負担額は68,472円から

【関連】au、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表

【関連】ソフトバンク、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表 実質支払額は17,280円から

【関連】僕がマイネオではなくUQモバイルを選んだ2つの理由

スポンサーリンク