Misocaで消費税の小数点以下を「切り捨て・切り上げ・四捨五入」から選択する方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


Misocaが先日のアップデートで消費税の小数点以下を「切り捨て・切り上げ・四捨五入」から選択できるようになったので方法をご紹介します。

【関連】Macで請求書を作るならこのサービスがすごく良い!

【関連】パソコンで請求書作成ツールMisocaを使う方法【請求書の作り方を解説】

Misocaで消費税の小数点以下を「切り捨て・切り上げ・四捨五入」から選択する方法

請求書ごとに選択する場合

スクリーンショット_2015-05-21_10_40_05

▲いつもの請求書作成画面から「課税設定」を選択します。

 

スクリーンショット_2015-05-21_10_40_36

▲「消費税端末処理」から、切り捨て、切り上げ、四捨五入を選択できます。

 

最初から設定を統一しておく場合

スクリーンショット_2015-05-21_10_41_27

▲「設定」>「請求元情報」と進みます。

 

スクリーンショット_2015-05-21_10_41_46

▲先ほどのように「消費税端末処理」から、切り捨て、切り上げ、四捨五入を選択して保存します。

ここで保存した設定が次回からの請求書作成に自動的に反映されます。

 

▶︎無料で使える クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

記事執筆者つっつん
つっつん
ついにMisocaの登録事業者数が4万事業者数を突破しみたいです。今後の更なる発展に期待が高まりますね。

最新情報をチェックしよう!