Apple「iPhone X / iPhone 8」を発表!発売日、予約受付日、価格など


本日9月13日、Appleは新型のiPhoneである「iPhone X(アイフォーン テン)」および「iPhone 8 / 8 Plus」を正式に発表した。

それぞれの価格、発売日、予約受付日は以下のとおり。

「iPhone X」について

「iPhone X」のストレージ容量は64GBと256GBの2タイプが用意され、それぞれの価格は64GBが112,800円、256GBが129,800円となっている。

カラーバリエーションはシルバーとスペースグレイの2色展開となり、事前の情報どおりベゼルレスデザインで画面は有機ELディスプレイを採用した5.8インチの「Super Retina ディスプレイ」を搭載している。解像度は2,436×1,125ピクセル、密度は458ppi。

また、従来の指紋認証システムは搭載されておらずホームボタンも廃止され、代わりに顔認証システム「Face ID」が搭載された他、ワイヤレス充電(Qi規格)にも対応している。さらにバッテリー駆動時間は「iPhone 7」より2時間延長された。

ちなみに「Face ID」は「iPhone X」本体のロック解除はもちろん、Apple Payやアプリのダウンロードにも使うことが可能となる。

「iPhone X」の発売日は11月3日となり、予約受付は10月27日から開始される。

顔認証システム「Face ID」

指紋認証システム「Touch ID」に代わり新たに搭載された「Face ID」では「iPhone X」の画面を見るだけでロックの解除やApple Payの決済が可能となっているが、気になるのはその精度。

これについてスペシャルイベントでは、メガネや帽子姿などの女性の写真を用いて、どんなスタイルでも正確に本人だと認識できることをアピールしていた。その一部始終は以下のとおり。

また「Face ID」は写真はもちろん、たとえ双子であっても突破することができないそうで、認識エラーとなる確率も「Touch ID」の5万分の1から10万分の1まで向上しているとのこと。

「iPhone 8 / 8 Plus」について

「iPhone 7 / 7 Plus」のアップグレード版となる「iPhone 8 / 8 Plus」のストレージも「iPhone X」と同様に64GBと256GBの2タイプが用意され、それぞれの価格は「iPhone 8」の64GBが78,800円、256GBが95,800円となり、「iPhone 8 Plus」の64GBが89,800円、256GBが106,800円となっている。

また「iPhone X」と同様にワイヤレス充電に対応している他、ディスプレイには周囲の光に合わせてディスプレイの色と明るさを自動的に適応させるTrue Tone技術が採用された。

さらにステレオスピーカーもアップグレードされており、音量が「iPhone 7」に比べて25%アップしているとのこと。

カラーバリエーションはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色展開となり、発売日は9月22日、予約受付は9月15日から開始される。

Appleスペシャルイベントを約11分にまとめた動画

本日開催されたおよそ2時間に及ぶスペシャルイベントの要点を約11分にまとめた動画を9to5Macが公開している。

あまり時間はないがスペシャルイベントの様子が気になるという方は短縮された動画をお昼休みにでも視聴してみてはいかがでしょうか。

【関連】【iPhone Ⅹ】最安値はどこ?3大キャリアの価格を比較 [au ドコモ ソフトバンク](2017/10/24)

【関連】iPhone8/8Plus価格比較▶︎ドコモ、au、ソフトバンクで実質負担金額の最安値は?(2017/09/17)

【関連】ドコモ、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表 実質負担額は31,752円から

【関連】ドコモ、iPhone Xのオンラインストア販売価格を発表 実質負担額は68,472円から

【関連】au、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表

【関連】au、「iPhone Ⅹ」の取扱価格を発表

【関連】ソフトバンク、iPhone8/8 Plusの販売価格を発表 実質支払額は17,280円から

【関連】ソフトバンク、iPhone Xの取扱価格を発表

【関連】Apple「iOS 11」の正式リリース日は9月20日、「macOS High Sierra」は9月26日と発表

source:Apple

【iPhone X/8の予約・購入は公式オンラインショップから!】

→ ソフトバンクオンラインショップ

→ auオンラインショップ

→ ドコモオンラインショップ