スポンサーリンク

【小技】iPhoneの指紋登録は左手(利き手と逆)も登録しておいたほうが便利

iPhoneの指紋認証機能は複数の指が登録できます。

みんな最初は利き手の親指のみを登録したと思いますが、利き手とは逆の親指も登録しておくと便利ですよ。

ぼくの場合は右手でMacのトラックパッドを動かしながら、左手の親指でiPhoneのロックを解除できるようにしています。ちょっとしたメールの確認などはその方が効率がいいんですよね。

ちなみに、指紋を複数登録できる機能を使って小指や薬指の登録をしているひとがたまにいますが、それ、普段使ってますか?笑

個人的に一番効率が良いと思うのは、両手の親指と人差し指(合計4本)の登録です。できれば、親指は2回ずつ登録しておけばロック解除の感度も上がりますよ!

 

スポンサーリンク

指紋追加方法

指紋追加方法は以下の手順です。

※「設定」>「Touch IDとパスコード」>「現在のパスコードを入力」>「指紋を追加…」>指示に従って登録  

管理人のひとこと

ちょっとした小技ですがやっておくと本当に便利ですよ!

普段の生活で使える場面が必ずあると思いますのでぜひ登録してみてください。

ではまた!

 

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク